スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by きゃらめるみい
 
[スポンサー広告
パインの床にシミが!!
12月17日午前と午後、現場を見に行った時はなかったはず。
18日の完成見学会の朝、階段&トイレ前で発見しちゃった!!

このシミ何っ!?

触ってみると他のところとは明らかに違うツルツルした肌触り。
そこだけワックスかなんかがしみ込んだような感じでした。

とっても気になるので営業の方に聞いてみました。
『このシミ前日来た時は、なかったと思います!
引っ越し前にワックスをかけるけど、
このままじゃそこだけ色が違うくなるんですけど!』 って、ちょっと怒り気味。

営業の方、
『前日の夜から蓄熱暖房を入れたので、
暖かい空気とニ階からの冷たい空気が合流して水滴が溜まったと思います。
時間がたつと消えていくと思いますよ。』 
的な返答でした。

そうなの??
でも水滴って感じじゃないし、
そうだとしてもこれから毎年、蓄熱暖房使い初めにこんなシミが出来るのってやだな~

他のお宅も毎年水滴が出来るのかしら?
パイン床じゃないから目立たないとかなのかな~

翌日チェック! 水滴消えてないじゃん!!
と思ってまた聞いてみたら。。。

17日、翌日の見学会の準備のために掃除をした時、
ワックスのついたモップを、そこに立てかけて出来たシミでした。
階段下の物置にも同じシミがあったみたい。

『はァ~~!? やっぱりワックスだったか!』って感じ。
心の中でね。。。 たぶん。。。顔には出てたと思うけどね。

年間パインの床にする方はそんなに多くはないらしいので、
いつもと同じ掃除の仕方をしちゃったのね。。。

きれいにしてくれるらしいのでいいですけど。

これは↓、21日の状態。まだ修繕前。
18日朝よりは少し薄くなったような。。。

1221床1

ショックの後にはうれしいことも!
黒かったレンジフードが白になりました~
横の黒が気になるけど、ここは初めから黒みたいなのでしょうがないよね。
でもホントよかった!
ステンドアから黒いレンジフードが透けて見えた時はショックだったからね。
営業さん、監督さん、ありがとうございました!



にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト
Posted by きゃらめるみい
comment:0  
[おうち作り

thema:家づくりブログ - genre:ライフ


comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。